AliExpressでの発送手段について

まだ工事中!一部誤りを含んでいる可能性があります!

  • 選択した発送手段が必ずしもそれで発送されるとは限らないので注意。
    • 例えば無料のRegistered Mailを選択してもSmall Packet Plusになったり、Small Packet Plusを選んだのにSunYouになったりすることがある。
    • もし有料な上位発送手段を選択しても希望する方法にならなかった場合(有料のEMSを選んだのに下位のRegistered Mailになってしまったなど)はセラーに問い合わせるべき。
    • 発送手段によっては送料無料であっても遠隔地(リモートエリア)料金が別途発生する場合もある(FedEx/DHL/UPSなど)。遠隔地に該当する場合は注文前にセラーに問い合わせて追加料金はどのくらいなのか聞いてからの方がいいかもしれない。
      • 恐らく30ドル。
      • セラーによっては送料等調整用のダミー商品が用意されているのでセラーの指示に従いそれを購入する必要がある。
  • 商品によっては発送方法の欄に「あなたの国には発送できません」みたいなメッセージが表示される場合がある。その場合は諦めろ。
    • 航空輸送が原則できないモバイルバッテリーなどに多く見受けられる。
    • 価格の単位をUSD指定などにしているのにも関わらず何故かルーブルで表示されている場合(ロシアへの発送のみ?)も発送不可商品。
  • 大抵の追跡番号は17TRACKで追跡可能。
    • ただし、発送手段によっては特殊な追跡番号などの理由により17TRACKでも追跡できない場合がある。
    • AliExpressの追跡ページに貼ってある追跡サイトへのURLでも追跡できない時は無事に届くことを祈るしか無い。
  • 発送通知が来ても引受等の追跡データがなかなか登録されない(電子情報受信のままなど)場合は1-2週間ほど待ってから再度確認し、それでもダメならセラーに聞いたほうがいいかも。
    • 追跡番号が発行された時点で発送登録するセラーもいるので慌てるべきではない。
    • ただし、発送手段によっては電子情報受信から先の情報が登録されないこともある(YunExpress)。
  • 明らかに偽番号(異なる国や地域で配達済みになったなど)の場合もセラーに問い詰めるべき。
    • 特に発送期限ギリギリになって発送登録された場合は要警戒?

実際に発送されたことのある手段

Seller's Shipping Method

セラーが適切な発送手段を選択する。一定金額以上でRegistered Mail、それ以下でSmall Packet Plus、などの用途で使われている場合がある。 また代理店を経由するパターンの場合もある。 大抵の場合は発送の時点で発送手段の表示が書き換わるが、変わらないまま発送されることもある。

AliExpress Standard Shipping

  • AliExpress(関連会社?)の物流センターを経由して配送する方式。国際書留郵便で届く。
  • マレーシア経由の場合はLPから始まる20桁の追跡番号(LP番号)が発行される。Cainiao、SunYouのサイトで追跡可能。
    • Cainiaoでは国際書留郵便の追跡番号(宛先が日本の場合、RQ〜MY)も表示される(追跡に「Airline inspection succeeded in HK」が記録されないと出てこない)。こちらは日本郵便でも追跡可能。
      • 「国際交換局から発送」となっていても実際は日本に向けて出発していないこともあるので注意。
    • 17TRACKでも手動でSUNYOUを指定することにより追跡可能。
  • 2016年9月下旬頃より、マレーシアのSunYouのセンターを経由するパターンが登場した。これに当たってしまうと送達日数がかなり長くなってしまう。
    • SAL便扱いらしく、積載する航空機の空き待ちなどで場合によっては1-2ヶ月以上掛かることも。
    • マレーシアルートでの配送が開始される前は原則すべてシンガポールを経由していたので今より送達日数は短かった(発行される追跡番号はRB〜SG)。
      • マレーシアルート開始後でもシンガポールを経由する場合がある。セラーなどにもよる?
      • シンガポール経由の場合は4PXを利用するっぽい?
    • どの経由でも深センに集められた後香港を経由する。
  • 追跡サイト

China Post Ordinary Small Packet Plus

  • 小物系に多く見受けられる。日本国内では普通郵便扱い。
  • 0から始まる11桁の追跡番号が発行される。中国国内のみ追跡可能。
  • 追跡サイト: http://intmail.11185.cn/zdxt/yjcx/ (中国語のみ)

China Post Registered Mail

EMS

  • 正式名称 Express Mail Service。日本名は国際スピード郵便。
  • e-EMSと同様、稀に中国を出国せずに謎返送されることもある。
  • 通常Eから始まる追跡番号になる。

E速宝(BZ〜CN)

  • どういうわけかEMSとなっているのにBZ〜CNの番号が発行される場合がある。
    • すべてに当てはまるかは不明だが、これは香港から「E速宝」と言うサービス(代理店?)で発送されているもの。
    • Eから始まる追跡番号ではないため、郵便サービスにおけるEMSではない。
    • この場合の追跡については不明。追跡できない場合もある。
      • バーコード部分にPOST PAYEEのシールが貼ってあったりとか。
    • おまけに船便扱いなのか、発送から到着まで約1ヶ月掛かる。

SunYou Economic Air Mail

  • マレーシアのSunYouのセンターを経由して輸送される。日本国内では普通郵便扱い。
  • 最近のAliExpress Standard Shipping並にすっごく遅い事で有名。
  • LPから始まる20桁の追跡番号が発行される。Cainiao/SunYouのサイトでのみ追跡可能で、マレーシアのセンターから発送まで追跡可能。
    • 17TRACKでもSUNYOUを手動指定で追跡可能。

4PX Singapore Post OM Pro

  • 代理店である4PXを経由して発送。香港・シンガポールを経由する。日本国内では普通郵便扱い。
  • Sから始まる13桁の追跡番号が発行される?
  • 追跡サイト: http://en.4px.com/
    • 追跡に表示される商品名(Product)はAESGOM+。

PostNL(直接的な選択及び配送は経験していないが)

  • オランダを経由する。
  • 追跡番号は本来ならR〜NL(国際書留郵便)になると思われるが、自分の時は代理店経由の普通郵便扱いだったので異なる場合もある。
    • TF〜NLなパターン(当該注文の発送手段はSeller's Shipping Methodとなっていた)と、NL〜なパターン(当該注文の発送手段はOtherとなっていた)があるが追跡できないこともある…(後者は代理店引受のパターンなので代理店のサイトで一応日本到着まで追跡はできる…?)。
  • リチウムバッテリーの類に多く見受けられるが、最近はX線検査で弾かれることが多くなったらしい(そもそもリチウムバッテリー単独の郵送は禁止だし)。

Special Line-YW

  • 代理店であるYanwenを経由して配送。日本国内では普通郵便扱い。
  • バヌアツを経由する場合もある。配送速度は比較的遅い。
  • 購入時の配送手段の選択肢には表示されない配送手段の一つ。
  • Y〜YWや、UA〜YPなどのような追跡番号が発行される(一部違うかも)。事実上中国国内のみ追跡可能。
    • 一部の番号はCainiaoでは追跡できない?(≒AliExpressのDelivery Informationで追跡情報が出てこない)ので17TRACKを使おう。

YunExpress

  • 代理店経由。日本国内では普通郵便扱い。
  • 配送速度は比較的遅い。
  • 購入時の配送手段の選択肢には表示されない配送手段の一つ。
  • YTから始まる18桁の追跡番号が発行される。事実上中国国内のみ追跡可能。
    • だが、実際は情報受信から追跡が進まないまま届くケースもよくある模様。

e-EMS

  • EC事業者向けのEMS商品? 通常のEMSより安価?
  • EMSと付くのでEMS扱いで発送される。
  • が、自分が利用した時は税関に引っかかったのか知らないが返送されてしまった。

Other

  • セラーが発送登録する際に発送手段を選択するが、その選択肢にない手段?
  • もちろん購入時の配送手段の選択肢には表示されない配送手段の一つである。
  • 代理店発送のパターンかも?一応Otherのリンクをクリックすれば代理店のサイトが開くと思われるのでそちらから追跡できるかも…
    • 偽追跡サイトの可能性もあるので要注意。
  • 代理店の例
    • Shenzhen ZhaoYu International Transportation(PostNL経由)

経験ない発送手段

一応見かけたことのある発送手段を列挙してみる。すべて宛先国は日本とした場合。

AliExpress Premium Shipping

  • AliExpress Standard Shippingより早い手段。
  • 詳細不明だが、DHLとかも使うみたい?
  • セラーポータルに遠隔地料金は当面不要的な事が書いてあったので遠隔地でも大丈夫??

POS Malaysia

Singapore Post

Turkey Post

  • 最近のリチウムバッテリーの類の発送手段として見受けられる。

HongKong Post Air Mail

HongKong Post Air Parcel

SF eParcel

China Post Air Parcel

  • 国際小包。

DHL

FedEx IE

  • 日本国内での配達はFedExの営業所か、セイノースーパーエクスプレス(旧西武運輸)、日本通運が担当する。
    • 地域によっては最終的な配達が日本郵便になる場合もある。今もそうなのかは不明。

FedEx IP

  • FedEx IEとほぼ同じだが配送日数の違いだけ?

UPS Express Saver

  • 日本国内での配達はUPSの営業所(都心部)かヤマト運輸(それ以外)が担当?
    • UPSの営業所がある都心部でもメールでヤマト運輸の配達に変更することも可能だったりする。

UPS Expedited

  • UPS Express Saverとほぼ同じだが配送日数の違いだけ?

TNT

  • FedEx傘下なオランダの会社。
  • 日本国内での配達は営業所 or セイノースーパーエクスプレス(旧西武運輸)らしい?

Aramex

alishipping.txt · 最終更新: 2017/09/23 07:39:45 by abyssluke
CC Attribution-Noncommercial-Share Alike 4.0 International
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0